Foresteanaについて

Foresteanaについて

はじめまして。
木のハンドメイド雑貨を製作しているForesteana(フォレスティーナ)の木工作家、mihoiminです。

木という素材が好きで、木のあたたかさが感じられるハンドメイド作品を作りはじめました。

Foresteanaのコンセプトは「森の中でお茶会をしているような、癒される雑貨やアクセサリー。」

ナチュラルカントリーなインテリアに合う木の雑貨や、
普段使いできそうなアクセサリーなどをこれからたくさん作ってアップしていきます(*^_^*)

さて、Foresteanaのものづくりについて、こちらで少しご紹介します。

使う材料にこだわっています

国産木材(杉・ひのき)を使用

無垢ならではの木の香りや木目を楽しんでいただけるよう、Foresteanaの木工雑貨は木材にこだわっています。
同じ1本の木でも位置によって色が大きく違う、木目が個性的な『杉』と、白っぽく香りの良い『ひのき』。
この2種類の木を用途によって使い分けています。
(主にアクセサリーにはひのきを、その他の雑貨には杉を使うことが多いです。)

無垢の木を薄くスライスしただけの天然素材の為、反ったり、硬いところがあってレーザーが通らず切断できなかったり、日々悪戦苦闘しながら加工しています。

塗装には自然塗料を使用

木材の表面の仕上げ塗料には身体と環境に優しい自然健康塗料『リボス』 、蜂の巣と植物油が原料の『蜜蝋クリーム』を使用。
これらの塗料は木目を消さず、表面の手触りも感じていただけます。

作品ができるまでの作業工程

手書きのデザインをPCに移してデータ化し、それをレーザー加工機で木材から切り出します。(木材の状態によって加工機の設定を細かく変えています)
最後にクリーニング、仕上げ、パッケージ。
工房でひとつひとつ丁寧に作っています。
製作工程についてはブログでもまたご紹介していきます。

一度Foresteanaの作品を手にとっていただき、木のもつあたたかみや癒しを感じてもらえると嬉しいです。

随時、新商品をアップしていきますので、当サイトやツイッター、minneもたまに覗いてみてくださいね。

New posts

Category

SNS

  • Twitter Instagram

Foresteanaについて

『森の中のお茶会』をイメージしたハンドメイドの木の雑貨やアクセサリーを工房でひとつひとつ丁寧に製作しています。作品はminneで販売中です。
詳しいプロフィールはこちら ≫